血液クレンジングでアンチエイジング?!知っておくべきこと3選!

施術の流れはどんな感じ?!

一般的な血液クレンジングの施術方法を紹介しますね。まずは採血をします。専用の容器に100mlから200ml程度採取されます。ほとんどの場合、貧血などになりませんが、採血で具合が悪くなったことがある人などは、相談しておくと良いでしょう。この段階では採取した色が黒ずんでいます。その後、採取した血にオゾンガスが注入され、血液をオゾン化します。すると黒ずんでいた血液は鮮やかな赤に変化します。オゾン化しサラサラで綺麗になった血液を点滴により戻して貰います。この一連の作業は約30分程度で行われます。

どれ位の頻度で行うべき?!

血液クレンジングによるアンチエイジング効果を期待する場合、何度か定期的に行う必要があります。はじめの方は月に一回から二回行う必要がありますが、その後は月に一回ずつ程度の頻度で行うと良いでしょう。1回の施術に、約2万円から30000円ほどの費用がかかりますが、クリニックによっては、何回か繰り返していくうちに費用が割引されていく制度がある所もあります。割引などがあるクリニックかどうかを確認しておくと良いですね。

安全性は確かなもの?!

最新技術に思われがちですが、かなり実例や成功例がある方法なのです。オゾンは使い方を謝れば、人体に害のあるものですが、血液と混ざることで危険性のない成分に状態変化するため、害のあるものでは無くなります。そのため、毒性を持ったままのオゾンが体内に入ることはないので心配ありませんね。また、施術の際の衛生管理などはしっかりと行われるため、密封状態で行われたり血液が外気に触れることを防いだ状態で行われます。細菌の侵入などの心配がなく安全だといえるでしょう。

血液クレンジングの仕組みを把握することで、日常生活の間で身体中の健康状態を改善できることがあります。